Top >  セルライトの原因と対策 >  食事問題型タイプ

食事問題型タイプ

食事問題型タイプというのは

栄養バランスの悪い食事をしている人に

当てはまります。


日頃から、栄養バランスを気にして

食事を行っていますか?


若い女性は特に、

甘いものや肉を好む人が多いようです。


甘いものや肉を好む人は

脂肪分を摂りすぎている傾向がありますので

過剰なエネルギー摂取になっています。


そうなると皮下脂肪を増やし、

セルライトができやすくなるのです・・・(><;)


しかも、肉中心の生活はコレステロールを増加させて

血行を悪くしさらにセルライトができやすい

体質になってしまいます(≧‐≦;)


また、塩分の摂りすぎには注意が必要です。


塩分を摂りすぎると、体が、

それに見合っただけの水分を欲しがります。


その結果、体には必要以上の水分が溜め込まれ、

顔や足などがむくみます。


むくみや冷えはセルライトができる大きな原因となります。・・・。


食生活では栄養バランスを気にかける努力をして

脂肪分・塩分・糖分の摂りすぎに注意をしましましょう(^‐^)


低カロリーの和食なんかはオススメです。

         

セルライトの原因と対策

セルライトができる主な原因と
対策を紹介していきます。

年齢で言うと、セルライトが最も出来やすいのは
30代前後?50代前後と言われています。

このカテゴリ内の記事


セルライトとは?
代謝低下型タイプ
食事問題型タイプ
環境要因型タイプ
体型別セルライト
セルライトと足痩せの関係


下半身ダイエットの基礎知識

セルライトの原因と対策

下半身ダイエットの要点

下半身ダイエットと体のゆがみの関係

O脚矯正

下半身ダイエットの食生活

下半身のエクササイズ

お風呂で下半身ダイエット

マッサージで下半身ダイエット

デトックスで下半身ダイエット

オススメの足痩せグッツ






Yahoo!ブックマークに登録